スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ストックボトルとトリートメントボトルの違い

フラワーレメディを使用する時、ストックボトルとトリートメントボトルのどちらかで使用することになります。

それぞれに特徴がありますので、自分に合ったボトルを選んでレメディを使用しましょう。ストックボトルとは、市販されている時にレメディが入っている小さな容器です。

それ以上の種類を同時に服用しても、本来の効果は期待できないので注意しましょう。ストックボトルの保存をする時は、直射日光が当たらない涼しい場所で保存しましょう。

梅雨の時期や真夏など、高温多湿で心配な時期は冷蔵庫で保管すると安心ですよ。トリートメントボトルはいくつかのレメディをブレンドして保存しておく容器です。

常にマイナス思考になってしまう場合や、長期間続いているストレスを改善したい時に使用します。ストックボトルから直接服用しても良いのですが、頻繁に服用する場合はあらかじめトリートメントボトルでブレンドしておいた方が、手軽に服用することができますよね。

ミネラルウォーターで薄めたものをトリートメントボトルに入れてバックに入れておけば、外出先で飲み物がない時でも活用することができて便利ですね。

保存方法は、ストックボトルと同じです。暑い時期にはバックに入れっぱなし、なんてことがないように注意しましょう。

関連情報
気分が落ち込みやすく、前向きな姿勢を取り戻したい方へ Bach Gentian 20ml ■バッチフラワーレメディ ・・・38種類の植物エキスでネガティブな感情にさよならしましょ!慌しい現代において、注目を集めている植物のヒーリングパワー。 ...(続きを読む)
参考:インパクトドライバー 個人タクシー タクシー 日の丸タクシー 第一タクシー プリンタ インテリア 

スポンサーサイト
【2009/04/25 17:44 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ゲリラ雨と気象庁 | ホーム | オカムラの学習机その4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://netkzakkib.blog123.fc2.com/tb.php/414-26d4c1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。