スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
舌の病気

舌の大きな役割は味覚を感じる機能ですが、そのほかにも舌は消化を助けたり、話すときにも重要な役割を果たしています。

そんな大事な舌の病気を見てみましょう。まず、「舌苔」(ぜったい)は舌の表面に白っぽい苔のようなものが付く病気です。

白っぽい苔のようなものの正体は、細菌や食べカス、死んだ白血球などです。舌苔は口臭の原因になります。「舌痛症」(ぜっつうしょう)は、舌に傷や口内炎、潰瘍などの異常がみられないのに、舌がピリピリと痛む症状名です。

「溝状舌」(こうじょうぜつ)は、舌の表面に多数の溝がみられるものです。自覚症状がなく、多くは味覚も異常がありません。

しかし、溝が不潔になりやすいため、炎症を起こして、痛みや軽度の味覚異常を訴える場合があります。「白板症」(はくばんしょう)、「紅板症」(こうはんしょう)は、舌などに白色で、やや盛り上がった病変や、紅色(赤色)の、境界がはっきりした病変が出るものです。

そのまま放置しておくと、ガンになりやすい言われています。舌にこのような病変を発見した場合は、設備の充実した病院で検査を受けることをおすすめします。

味覚障害の患者の数は年々増加しているといわれます。味覚障害の症状の主なものとしては、1.味が鈍い(味覚減退)、2. まったく味がしない(味覚消失)、3. 口の中に何も入っていないのに味を感じる(自発性異常味覚)の3つがあります。

初期の舌がんはアフタ性口内炎とまちがえられやすく、放置していると進行がんになってしまいます。舌がんには、表面に薄く広がるタイプ、深部に向かって腫瘤(しゅりゅう)ができるタイプ、潰瘍が深部に浸潤(しんじゅん)するタイプがあります。

関連情報
Filed under: 車買取ニュース ? admin @ 16:40:48. 福岡市内の不動産会社に内々定を取り消されたとして、同社に慰謝料など105万円の損害賠償を求めた労働審判の第3回審判で調停が成立せず、藤田正人審判官は内々定の取り消しは違法として解決金75万円の ...(続きを読む)
参考: 流れ梅 CF115-4G アディダスドリンクホルダー たねや ホームデコ コチネレ 

スポンサーサイト
【2009/04/16 12:38 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<マイカーローン | ホーム | くも膜下出血の重症度と治療法の選択>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://netkzakkib.blog123.fc2.com/tb.php/410-c6279a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。